Pocket

FROM:黒田光弘

先日、コンビニに行ったんですが
僕は何を買うにも
裏の食品表示を見てしまいます。

 

職業病というかなんというか
どうしても気になってしまうんですよね^^;

 

あ、ちなみに僕はコンビニで
パンとかも食べるときはあります。

 

体に悪いと分かりつつ
時間がないときもあるので。

 

ただ、表示を見ていると
食べたくなくなってきます(笑)

本当にいろいろ入っているんですよねぇ。

人によっては気にしすぎだと
考える人もいるでしょう。

 

ただ、気にしなすぎも
どうかと思っています。

 

たまに利用するならいいですが
毎日、コンビニの食事を
利用していれば病気になる
確率は確実に上がります。

 

自分は大丈夫!と思っている人ほど
病気になってから後悔するんですよね。

 

ちなみに僕の父がそうでした。

 

食事にほとんど気を遣わずに
好きなものを好きなだけ
食べている生活をしていました。

 

ただ、あるとき心筋梗塞で
倒れてしまったんです。

 

父は僕の地元の離島に住んでいたので
大変です。

 

島では処置ができないので
沖縄までヘリコプターで
運ばれて、治療をしました。

 

幸い、命は別状もなく
後遺症も残らずに
済んだので良かったです。

 

ただ、それ以来かなり
食には気を遣うようになりましたね。

 

さすがに、死にたくはないみたいですから。

 

僕は無理に食事を変えるような
アドバイスはほとんどしません。

 

でも、僕と話している人の
ほとんどは食に対しての
意識が変わるようになります。

 

・牛乳を飲まなくなった

・コンビニを利用するのを減らした

・クルミを食べるようにしました

・たまには自炊するようになりました
etc…

 

ちょっとずつ食に対しての
考え方を変えてくれています。

 

最初はそれでいいんです。

 

僕の考えを押し付けて
相手にうっとうしく感じられてしまったら
何も変わりません。

 

でも、少しでも食に対しての
意識を変えてくれれば
それがきっかけで
大きく食事を変えることにつながります。

 

きっちり、目的に沿ってサポートするのも
もちろんいいですが
相手にちょっとした変化を
与えるのも僕らの仕事ですからね。

 

そのためにはとにかくアウトプットです。

 

あなたも身の回りの人に
ちょっとした変化を与えるために
どんどんアウトプットしていきましょう。

 

それが、自分と相手のために
なりますから。

良かったら試してみてくださいね。

 

それでは、また明日

Pocket

こんなことで悩んでいませんか?

管理栄養士、栄養士、薬剤師、健康分野の資格を持ちながら
資格を生かせていない今の働き方に満足していないあなたへ

 

・転職したいと思っているけど同じことを繰り返してしまう気がする…
・フリーランスとして活動してみたいと思っているけど何をしたらいいのかわからない…
・栄養学やビジネスの知識を体系的に学ぶ場所が知りたい

 

そんな悩みを抱えている方はぜひ、このプレゼントを受け取ってください。

 

%ef%bd%99%e3%80%80%e7%9f%a2%e5%8d%b0%e3%80%80%e3%82%b0%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3