Pocket

「とりあえず、ブログを始めよう!」

 

フリーランスを目指す人が最初に始めようと思うのは、おそらくブログです。

でも、ちょっと待ってください。

本当になにも考えずにとりあえず初めてしまっていいのでしょうか?

今回はフリーランスを目指す人が知っておくべきブログの役割についてお話しします。

 

フリーランスが知るべきブログとは?

目的は何か?

まず、大前提として知っておくべきことがあります。

それは、文章の書き方とか心に響くメッセージとか、綺麗なデザインとか、そういうものではありません。

最初に知るべきことは「何のためにブログを書くのか?」です。

 

ほとんどの人がこれをわからずにブログを書いています。

「え、自分のことを知ってもらうためじゃないの?」

「商品を売るためじゃないの?」

 

おそらく、このように考えていませんか?

間違っているわけではありませんが、考え方が不十分です。

 

ブログを書く目的は大きく3つです。

 

検索エンジンで見つけてもらうため

自分のことを専門家だと確認してもらうため

信頼関係を構築するため

 

それぞれ説明しますね。

 

検索エンジンで見つけてもらうため

一つ目の理由は「検索エンジンで見つけてもらうため」です。

これは「あなたのことを全く知らない状態の人」が対象です。

ブログを見る人は「記事の内容」に興味を持っています。

 

つまり、読む前は「あなた」に興味はありません。

読んだ後に初めて興味を持ちます。

検索エンジンで見つけてもらうためのブログの場合は、「SEO対策」ができているブログ記事を作る必要があります。

例えば

・アメブロではなく、ワードプレスで作る

・記事のタイトルや内容にキーワードを入れる

・キーワードの検索ボリュームを調べておく

・SNSで拡散できる機能をつけるetc…

このようなブログです。

 

検索エンジンで見つけてもらうためにブログを書くのなら、最初にあなたの自己紹介はいりません。

記事を読んだ最後のプロフィールを見てもらう方がいいです。

なぜなら、記事を読むまではあなたに全く興味はないからです。

あくまで「キーワード」で検索して、記事を見ています。

 

検索されるであろうキーワードを意識して、そのキーワードで検索した人が満足するような記事を書く必要があります。

ですので、文字数は自然と増える傾向にあります。

少なくとも2000文字以上は目指したいところでしょう。

 

検索エンジンで見つけてもらうためのブログの場合は

・専門的なコンテンツ

・キーワードを意識する

・ある程度の文字数が必要

このようなポイントを押さえてブログを書いた方がいいです。

 

自分のことを専門家だと認識してもらうため

続いてのブログの目的は「専門家としての認識のため」です。

この場合はブログ記事を読む人は「あなたのことを知っている人」です。

この人たちはあなたのブログを読むときには

「この人はどんな仕事をしているのかな?」

「この人の専門分野はなんなのかな?」

「この間、話していたことがもっと詳しく書かれていないかな?」

 

このように気持ちで読んでいます。

これからあなたのことをさらに知っていこうとしている段階です。

このように目的が「専門家としての認識のため」の場合は

・セミナーや勉強会の様子

・専門的な記事

・Q&A

・プロフィールや会社概要etc…

このような内容が必要になってきます。

すでにあなたのこと知っているので、SEO対策を考えるよりも「あなたの存在証明と、どんなことをしているのか?」がわかるようなブログを書いていく必要があります。

信用性でいうとアメブロよりもワードプレスなど独自ドメインでブログを作った方がより信用度は高くなるでしょう。

このように目的が「専門家としての認識のため」なら「あなたのことを知った人にどう思ってもらいたいか?」を考えてブログを作っていくことが必要です。

 

信頼関係を構築するため

最後の理由は「信頼関係の構築のため」です。

これは「すでにあなたのことをかなり知っている人」向けのブログです。

記事の内容も専門的な記事ももちろんいいのですが

・あなたの日常

・あなたの考え方

・あなたのことを知らないとわからない内容etc…

このような記事がオススメです。

 

この記事を読む人たちは、あなたの記事を日常的に読んでいます。

ですのでより、信頼関係を構築するためには難しいことばかりではなく、あなたの自己開示をした方がいいでしょう。

あなたも仲がいい人や信頼している人のことは情報を他の人よりも知っていますよね?

 

人は接触回数が多い人や、考え方や生き方に共感している人を信頼します。

 

そのためには、あなたも自分の考え方や生き方を発信しておいた方がいいんです。

 

離れていく人ももちろん増えますが、それでもあなたに共感してくれる人がブログを読んでくれるので喜んでくれる人も増えるでしょう。

信頼関係が構築できれば、あなたが何かサービスを提供しようと思ったときに受け入れてもらいやすくなります。

目的が「信頼関係の構築」の場合は、日常や考え方をまとめた記事を書いていくことをお勧めします。

 

まとめ

目的がはっきりした方が書きやすい

いかがでしたでしょうか?

あなたはブログを書くときに目的を考えて書いていたでしょうか?

自己満足のためにブログを書くのももちろんいいです。

ですが、どうせなら読む人がいてくれた方が嬉しいですよね。

そのためにも、「誰のためになんの目的」で書くのか?

これを明確にすることでブログも書きやすくなると思います。

 

「ブログを書くときは目的を定めてから」

 

良かったら試してみてくださいね。

PS

どんなブログを書いていいかわからない、ブログを使って集客したい。

そんな人にはこちらがおすすめです。

Pocket

こんなことで悩んでいませんか?

管理栄養士、栄養士、薬剤師、健康分野の資格を持ちながら
資格を生かせていない今の働き方に満足していないあなたへ

 

・転職したいと思っているけど同じことを繰り返してしまう気がする…
・フリーランスとして活動してみたいと思っているけど何をしたらいいのかわからない…
・栄養学やビジネスの知識を体系的に学ぶ場所が知りたい

 

そんな悩みを抱えている方はぜひ、このプレゼントを受け取ってください。

 

%ef%bd%99%e3%80%80%e7%9f%a2%e5%8d%b0%e3%80%80%e3%82%b0%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3